works|展示/インスタレーションTop


展示/

インスタレーション
PLAY! 「どうぶつかいぎ展」
PLAY! 柚木沙弥郎 life・LIFE」
IKEBUKURO LIVING LOOP2021
2020
IKEBUKURO LIVING LOOP2020
「KUSANAGIまちなか
     オープンテラス」草薙駅周辺

くさなぎあかり物語-三角緑地2020
JR草薙駅南口「賑わいミニ社会実験」
千葉公園あかり物語
IKEBUKURO LIVING LOOP2019
草薙神社周辺ライトアップ社会実験
YohaS 夜ハス/千葉公園
桐生「宵市(よいち)」
くさなぎあかり物語-草薙川2018
くさなぎあかり物語-草薙神社2018
IKEBUKURO LIVING LOOP2018
おぶせ2017あかり物語-散策路ライトアップ
「夜に見る鳳凰の姿」夜間特別拝観
IKEBUKURO LIVING LOOP2017
熱川 New Summer Festival Lighting
けせんぬま-八日町夢あかり2017
韓国文化空間建築学会国際招待展
d TALK10
     「あかりから考えるまちの在り方」
けせんぬま坂口シダレザクラライトアップ
けせんぬま-八日町夢あかり2016
けせんぬま-内湾地区夢あかり2016
2015-
けせんぬまドラゴンパーク夢あかり2015
「あれ!!」潟を発見するあかり
     -水と土の芸術祭2015

ひさのはま夢あかり2015
西和賀町駅周辺+元湯地区夢あかり
大岡川ゆめあかり
     「リバーサイドナイトウォーキング」
「心臓光-ハート・ライト」横浜黄金町PJ
「エドゥアルド・ソウト・デ・モウラ コンペティション」展
     /電機大学-千住
「玉浦八月映画館」/MOOM
新井薬師梅照院万灯会
MOOM Tensegritic Membrance Structure
寿灯祭(じゅとうさい)
かまいし竹取物語

┗Up to 2011



MAP  >>

List all projects  >>


桐生「宵市(よいち)」(2018/群馬)

全体計画:PLUS+アンカー,大橋友岳/リビングオオハシ

全国的にアーケード街をどのようにしていくか問題になっている。
ここ桐生市本町6丁目のアーケード街も老朽化が進み、
店舗の減少からの打開が求められている。
「宵市」と同時に、アーケード街の新たな照明環境の社会実験を行った。
今後、アーケード照明のリノベーションに合わせて
新たな環境を提示した。


--------⇓アーケード街照明改善」-------------------------------------------


きりゅう本町6丁目アーケード街照明改善(2021/群馬)

計画調整:大橋友岳/リビングオオハシ

2018年に開催された「宵市」を含めた照明社会実験を基本に
アーケード街の照明改善が行われた。
店舗側とアーケードの柱に照明を設置し
街全体の「人の気配」を感じる新たな夜の景観となった。
人の散策者が多くなり、今後の活性化に向けて期待できる。


--------⇓新桐生駅駅前広場周辺整備-------------------------------------------


新桐生駅駅前広場周辺整備/駅前広場+県道350(2021/群馬)

道路線形計画:技研コンサル、群馬県
ファニチャー計画設計:角舘まさひで/ぼんぼり光環境計画

地上部のファニチャーデザインは角舘まさひでにて計画した。
2015年より地域住民、市と協議を行い、
シェルター、道路線形の修正、照明機器、植栽等、デザインを行った。
特に、駅前広場から見える、駅舎がより認識できるように
シェルターは極力シンプルにし、柱は広場側から置く側に配置し
広場全体が広く感じるようにした。





.


新桐生駅駅前広場周辺整備
Page bak Page Top