works|住宅Top
集合住宅個人住宅

集合住宅
2011
板橋3丁目PJ
2010
板橋PJ
2009
SH2幕張
パークハウスつくば研究学園
北京バンプス
2008
K-PJ
済南ストライプス
由比ヶ浜のコーボラティブハウス
北京バンプス・モデルハウス
サーパスS
I-linkタウンいちかわザタワーズイースト
   UR賃貸住宅

奥沢PJ
月光町PJ
2007
勝鬨橋アイランドゲードウェイ
   モニュメント
相模大野7丁目PJ/基本計画
2006
伴山人家-天津ハウジングPJ
-2005
T-PJ外構計画
建外SOHO園林
M-PJ
G-PJ
シティータワー高輪
サーパスKo
サーパスH
サーパスTu
スペースブロックハノイモデル
J寮
Y-PJ
F-PJ
方南町L
TW-PJ
川口武田ビル
-2000
Go-PJ
ミュージション川越
パシフィックガーデン茅ヶ崎
国領住宅計画・ランドスケープ
スマート南青山
府中30/高層集合住宅計画


個人住宅  ▶

MAP  >>

List all projects  >>

pj_photo

建外SOHO園林 (2005/中国北京)

設計:山本理顕設計工場+CAt+みかんぐみ
メディア:新建築

IDA国際照明デザイン賞受賞

北京市の中心、天安門広場から東にkmほど離れたCBDと呼ばれる業務開発地区に計画された集合住宅群、低層商業施設、それらをとりまくランドスケープの照明計画である。
集合住宅といっても、現在の北京の経済成長を背景に、急激に増加しているベンチャー企業のオフィスとしての利用も想定し、できるだけ外に対して開いた自由なユニットの集合体である。
70万平米を超える敷地に最高高さ100m、幅27.3mの細長いシルエットのタワーが林立する。車両と歩行者の動線を地下1Fと地上1Fに分離し、地上面はサンクンガーデンを多く取り入れるなど、今までの北京には見られなかった新たなランドスケープとなっている。
照明計画においては、インテリアからランドスケープまでいくつかの極めて単純なルールによって構成することを心がけ、街としてのエネルギッシュで迫力ある風景を創り出した。

Page Top Page bak