pj_photo

老人医療保険施設メディケア梅の里(1998/東京都)

設計:石原健也/デネフェス計画研究所

東京建築賞一般部門最優秀賞

廊下の光環境は時間帯によってその様相を変化させた。
これはここを利用する人たちに時間の感覚を光のサインとして認識させる事をねらった。
また深夜は自動調光されることによって防犯灯としての最低限の明るさとなる。

Page Top Page bak