works文化/公共施設Top
文化・宗教公共施設・劇場
美術館・博物館

公共施設・劇場
進行中
上海フォレストパーク計画
上州富岡市外構計画
只見町役場
----
かみす防災アリーナ
気仙沼内湾ウォーターフロント・創(ウマレル,PIER7)
気仙沼内湾ウォーターフロント・迎(ムカエル)
草薙駅コンコース南北自由通路
矢吹町第一区自治会館
三条全天候型広場
十日町産業文化発信館いこて
天王寺公園エントランスエリア“てんしば”
まちなか交流広場ステージえんがわ
2015-
荒井駅舎内計画
氷見市漁業交流館 魚々座
釜石市大町広場
大さん橋国際客船ターミナル受付
木津の庄「コミュニティーセンター」
多摩モノレール駅舎省エネ計画
桜木町駅前南口広場計画
2010-
復興の鐘/釜石駅前広場
港区立高輪子ども中高生プラザ基本計画
みやしたこうえん
MOOM Tensegritic Membrance Structure
国際交流基金長春ふれあいの場
体育中心施設計画プロポーザル
千歳市市民文化センターリニューアル基本計画
Q-AXシネマ
2005年日本国際博覧会トヨタグループ館
苓北町民ホール
2000-
ライブハウスSHIBUYA-AX
ベイステージ下田
太田市総合ふれあいセンター
大阪市水上消防署
横須賀市スポーツ施設計画


文化・宗教  ▶

美術館・博物館  ▶

MAP  >>

List all projects  >>


草薙駅コンコース南北自由通(2016/静岡)

建築アドバイス:ぼんぼり、遠藤新/工学院大学
照明計画:ぼんぼり

新草薙駅コンコース南北自由通路は今後整備される駅前広場を考慮し
連続性のある統一したコンセプトで計画された。
特に通路部ではロービジョン(弱視)者へを優先に考慮した。
均一的な空間輝度よりも、空間把握、誘導性を考慮した計画とした。
階段部など段差部ではその段差の始まりと終わりを認識させた。

参考:公共交通機関旅客施設における照明のあり方の研究
平成25年3月(公財)交通エコロジー・モビリティ財団

----------時間帯による照明制御↓-----------

①:深夜のシーン(AM1:00-4:00)
②:日中のシーン(日出-日入)
③:100%点灯
照明設備(照度JIS基準確保)に対して、実際に使用される状況を踏まえて
調光制御を行うことによって
≒1/3の省エネを実現している。


----------出入口、階段、トイレ↓-----------


----------日中、開通式、旧草薙駅↓-----------


----------くさなぎ関連 ↓-----------

くさなぎあかり物語-くさなぎGD(グランドデザイン)のプロセス

草薙駅コンコース南北自由通2016
草薙駅北口(学園口)周辺整備計画2018
草薙駅南口(県大・美術館口)広場2019

くさなぎあかり物語-草薙神社ライトアップ2018
くさなぎあかり物語-草薙川ライトアップ2018
JR草薙駅南口メインストリート「賑わいミニ社会実験」2019
くさなぎあかり物語-三角緑地ライトアップ2020
KUSANAGIまちなかオープンテラス-社会実験2020





「くさなぎが 好きになる」

「くさなぎに 住みたくなる」

「くさなぎに 帰る

「くさなぎを 散策したくなる」

  そんな街を目指します!


地域の活性化が実現でき
まちが元気に, にぎやかになり, 人が集まる。
発見を促し、散策したくなる。
まちの魅力を増幅させます。




>



Page Top Page bak