pj_photo

「リビング☆ライト展」すまいとあかりのいいカンケイ(2002/東京都)

企画/会場デザイン:角舘政英
協賛:株式会社ファーストデザインシステム+大光電機株式会社+株式会社ウシオスペックス+山田照明株式会社
協力:手塚貴晴+手塚由比、池田昌弘、テキスタイル/松本剛

とてもシンプルで気持ちいい空間。 開放的な空間に最小限のあかりと家具。 でもそこに住まう人のアクティビティーを最大限に増大させる。 さまざまな選択肢がある中、そんなシンプルな空間を選択した施主。 それを実現化させた建築家、構造家、そして照明家。 施主、建築家、構造家、照明家の4者がどのように関わり合う事で このような空間が出来上がるかを解りやすくプレゼする。 会場を訪れた人は、新たな選択肢が増え、 「あかり」の持つ可能性を見つける事になる。
会場は3層吹き抜け空間を暗転させ、 スライドと天井から下げられたペンダントによって解説します。
また、暗闇の高い天井から光の雨が降り注ぐ演出も行っています。 仕掛けとしてはドミノ倒しの原理を使用した 簡単な回路によって白いLEDが流れるように点滅します。 吹き抜けを暗転させる為に松本剛氏デザインによる無数に穴の空いた 薄手の暗幕を使用しています。 外を通過する人の影によって穴の光が点滅し 外からは吹き抜けを見下げる事ができます。 ぜひ幻想的な空間を体験してください。

コンセプトパネル
ライティングコンセプト(PDF)

PJ:屋根の家(PDF)

PJ:八王子の家(PDF)

PJ:メガホンハウス(PDF)

制作協力
本村洋・永井俊介・祭田渉・松井瞳・天田弥生・平田智子・羽生加奈子・鈴木孝政・若宮亮・宍倉秀人・桃井州士・木村真由子・加藤香子・新垣葉子・下坪武史

■関連セミナー
OZON住まいづくりセミナー「ライフスタイルから考える照明プラン」
講演2003年1月12日(日)
講師:角舘政英

Page Top Page bak