works|展示/インスタレーションTop


展示/

インスタレーション
進行中
けせんぬま夢あかり2015
2015
「あれ!!」潟を発見するあかり
   -水と土の芸術祭2015

ひさのはま夢あかり2015
2014
大岡川ゆめあかり「リバーサイドナイトウォーキング」
2013
「心臓光-ハート・ライト」横浜黄金町PJ
「エドゥアルド・ソウト・デ・モウラ コンペティション」展
   /千住
2012
「玉浦八月映画館」/MOOM
2011
「新しい膜構造を目指して」
2010
徳島LEDフェスティバル
   「トゥインクル・カナル」
2008
「気配光」くらしとあかりPJ
2007
八尾光環境整備計画
七尾和倉温泉まちなみ整備計画
大塚天祖神境内いちょう祭り
東京モーターショー三菱ふそうブース
大塚天祖神社境内いちょう祭り
   ライトアップ

「渦」
横浜山手西洋館トゥインクルウィンド
2006
世界遺産合掌造・相倉集落PJ
平瀬地区計画
日ノ出町・黄金町PJ
b6トゥインクルスノー
ハウステンボス・
   クリスマスイルミネーション


┗Up to 2005



MAP  >>

List all projects  >>

pj_photo
Twinkle Feels-きらめく二人の心-
天祖神社 ライティングイベント(2007/東京都)

主催:南大塚ネットワーク
計画実施:ぼんぼり光環境計画+東京都市大学小林研
協賛:遠藤照明

Twinkle Feels
きらめく二人の心天祖神社が舞台となり番(つがい)のいちょうの木がお互いに感じあう心を光で表現します。

夜間の天祖神社および周辺において、人々が不安や危険を感じず、安心して歩くことができる光環境を創り出します。
夜間において、人々の不安を解消し、安全性・防犯性を高める光 夜間街路を歩行する時、最も不安を感じるのは家と家の隙間や路地などの奥まったデッドスペースとなっている暗がりです。防犯性を高めるためには、路面よりもその周辺を明るくし、境界部や隙間を認識しやすくすることが重要となります。
街の人々の生活・ひと気・賑わいを感じさせる光人々の生活の光がにじみ出すことにより、防犯性が向上し、街の賑わいをも感じとることができます。
まちの持つ魅力を増幅させらしさを引き出す天祖神社周辺が変わることにより、大塚の街全体が持つ魅力が引き立ち、安全で防犯性の高い光環境へと変わっていくことを期待します。


「いちょう祭り」のチラシ

詳しくは:南大塚ネットワーク

Page Top Page bak